NOAUTOLINK

浜名湖で係留しました。

a:9885 t:2 y:6

となみ野バルーンクラブ

1989年に富山県で2番目に出来た気球クラブです。

一度「夜高」(ようたか)というクラブ名で活動していましたが、20年目に、「となみ野BC」に戻りました。

現在、所属メンバーのほとんどがパイロットとインストラクター・イグザミナーが所属するグループです。

パイロットを目指すなら、まず声をかけてください。
となみ野気球クラブ メンバーの小島豊が提供しているページもご覧ください。
チューリップ号
JA-A0239 1582m3
私達が最初の使った機体です。
無知だったので、二人乗りに三人乗ったりしていました。

そのメンバーもベテランの仲間入りをしています。

1987年から飛ばしています。いつのまにやら20年以上になってしまいました。

となみ野散居村BGはとなみ野で活動する仲間です。

となみ野BCの経歴・・

となみ野バルーンクラブ(1989年~1993年)は、富山県では、「BC蜃気楼」の次に出来た2番目のクラブです。
最初は、パイロットも居ないチームとして誕生というか、パイロットが必要と知らなかったのです(笑)!!

エピソードの中には、今にしてみれば陳事件がたくさんありました。

当時、気球が濡れると機密が一揆に悪くなるなんて知らずに、雨の中を飛んだこともありました。無知とはどうにも成らないものですね(笑)。

いろいろありまして、一度分裂 「夜高」(1993年3月~2007年9月)として活動。
(ほとんどのメンバーが「夜高」に移籍)

最初はまず、一人のパイロットを作るのに必死でしたが、その後次々にパイロットになり、県内一の、パイロット所属チームとなりました。

パイロットになりたくて、強風時にも建物の陰に行って、立ち上げ強引に飛んでいました。(今なら危険だからと言って全体に飛ばない!)

そういゆうメンバーも知識が付くに連れて、無茶をしなくなりました。強風でも飛ばなくなりました。

いまでは、インストラクター(指導員)・イグザミナー(試験官)の人数も県内一のチームと成っています。

「夜高」は2007年9月18日より「となみ野バルーンクラブ」とクラブ名を変更しました。(昔の名前で出ています。)です。

2014年からはインスペクター(機体検査)の資格者も出て、総合的に活動できるチームになっています。

夜高のユニフォーム
夜高のときのユニフォーム

となみ野のユニフォーム
となみ野のユニフォーム

過去、現在 登録気球

kanna.jpg
カンナ
JA-A0729
2200m3

ダスラー
ダスラー
JA-A0799
2200m3

紅白
紅白
JA-A0988
3000m3

紅白
紅白
JA-A1102
3000m3

いぬかいじゅう
犬怪獣
JA-A0742
1850m3

紅白3
紅白3
JA-A1478
3500m3

となみ野バルーンクラブで使った気球です。

となみ野BCメンバー

会員佐藤清州インストラクター・登録イグザミナー・インスペクター
会員宮林敏雅インストラクター・登録イグザミナー・インスペクター
会員小島 豊インストラクター
代表橋本精一インストラクター・2019年イグザミナー・インスペクター
会員高瀬 真パイロット
会員平井健司パイロット
会員川上広美
会員田治吉彦パイロット
会員瀬尾博文パイロット
会員浅田勝久pu/t
会員石名田広重pu/t
会員大津賀裕太pu/t
会員五十嵐隆之pu/t
会員中川剛pu/t
会員中川飛希也pu/t

となみ野BC・中越BCクボタブルースカイBC千羽BCは一緒に活動しています。


となみ野散居村BG

となみ野散居村バルーングループ(希に使う名前です。)

基本的に、となみ野BC中越BC・千羽BC・クボタBSBCに所属しているメンバーが、共同で活動するときのグループ名として使用しているものです。

となみ平野でもっとも活動的なメンバーの集まりです。

活動報告

2014年

尾鷲

三重県尾鷲市 熊野古道センター 世界遺産登録10周年記念 係留
2014年8月23日-24日

8月23日・24日 尾鷲:熊野古道センター--係留(熊野古道世界遺産登録10周年記念)
2日とも風も無く250名づつ計500名の体験搭乗が出来ました。

11月15日・16日 瀬戸内親睦会
両日とも弱風でゆっくり飛行できました。

2015年

2月28日~3月1日 小千谷風船一揆

画像の説明
1日目のスタート

画像の説明
パーティー会場のテーブル

画像の説明
パーティー会場でとなみチューリップフェアのPR

画像の説明
2日目のインフレ
我がチームがキャンセルしました。(早く帰るため)

画像の説明

画像の説明

4月18日 19日
チューリップバルーン2015 地上スタッフとして、活動

4月25日

受付
受付、記名式保険のため、サインしてもらっています。

画像の説明
風が弱く係留できました。

画像の説明
チューリップ公園内も少し見えます

4月26日
風穏やかで2時間係留出来ました。

4月29日
今日の係留も風穏やかで2時間係留出来ました。

6月20日
あゆを食べながらご苦労さん会

6月27日
バルーンを佐藤鉄工所から橋本精一倉庫に移動(佐藤・宮林・橋本にて)(前日26日に橋本・沼田で一部移動)

2016年

1月31日 橋本宅から佐藤鉄工所へ気球移動

2月24日 チューリップバルーンフェアの打ち合わせ

4月16日.17日チューリップバルーン実施

10/27~11/6 佐賀世界選手権にofficailsに参加しました。

夢さが

画像の説明
広場に夢佐賀のミニがありました

画像の説明

佐賀市所有の機体をお借りしました。
(パイロット橋本精一)

11月13日 3500m3の新紅白(JA-A1478)を飛ばしました。

11月25日出発 瀬戸内へ
26日 紅白3500を飛ばす、私はスカイボーイのすずらん2世をゲスト2名乗せてフライト
27日 雨の為キャンセル

立山町サンリツ

2018/12/16 初係留
画像の説明
橋本と宮林で応援に行きました

小千谷風船一揆 に中越BCで参加、球皮はとなみ野の紅白3500

2019/2/23-24
画像の説明
パーティー会場でチューリップフェアの宣伝
画像の説明
ツイッター(頭脳戦艦・きくらげ・ダックワーズ)さんの撮影より拝借 3500は大きいなあ~

サンリツ 初フリーフライト

2019年3月10日
初のフリーフライトしました。35分間でしたが、サイドベントで簡単に回転することも確認できました。
画像の説明

フリーフライト(自由飛行)

となみ野バルーンクラブでは、シーズン中(9月~翌年4月、田んぼに稲が無い時期)の土曜・日曜・祭日で天気の良い日、体験飛行(ロープ無しのフリーフライト)を行います。
費用は、一人20,000円~ 30分~1時間(天候により変わります)
ご希望の方は下記から問い合わせください。